P1030165_edited_edited.jpg

当院は 

心身不調,心の病 から脱却へ向かわせる

心の病療法」と「心のお話」を

行っています。

鵤木 康子(いかるぎやすこ)

​神奈川県出身

開院に至った経緯

 

一人目の子供が2歳になる前、心身不調で家事育児や車の運転、外に出ることさえ出来なくなりました。

 

精神科の薬物処方やカウンセリング、気功、整体等試しても状況は変わらず八方ふさがりになっている時、「薬に頼らない心の病専門療院」を知り、半信半疑で尋ねました。

 

施術を重ねることで自身の心身不調が改善され 薬に頼らなくなり、家事育児や車の運転もこなせるようになりました。 

 

その体験から「心の病療法」に興味を持ち,治療スタッフを目指し18年、心の病に苦しむ人達に携わり学んできました。

 

心の病は、身体は健康に見えても 心,精神に不調和が生じると 心配,不安,緊張に襲われ、学校や会社,外に出られなくなり孤立し、 周囲に「甘え?怠け?」と言われ、どう伝えればいいのか思考力判断力もなく、さらにマイナス,恐怖に陥っていくこともあります。

 

そこに精神薬の服用は、一時的に症状を抑えても逆に副作用や後遺症で 脳,身体に大きな負担をかけ長期化し悪循環に陥っていく現実や、

 

家族が、病に苦しむ本人に様々な療法を試させても効果が見えず「なぜ良くならないのか?なぜ病になったのか?どうすれば抜け出せるのか?・・」悩み続けてきた光景を目の当たりにしてきました。
 

このような心の病に苦しむ方々に、当院の『心の病療法』と なぜ心の病に迷い苦しんできたのか?『心のお話』で今まで見てきた世界と180度違う知らなかった世界もあることを知って頂きたい一心です。

 

これまでに自身で体験してきた「心の病」、そして「心の病療法」の経験を活かし、わずかでも悩み苦しむ方々の力になれたらと決心覚悟し「心のセラピー愛」を立ち上げました。

​心身不調、心の病から快方に向けて(うつ病、パニック障害、双極性障害、不安障害 等)

心の病は心の迷い。

  • 他人に陰で何か言われてないだろうか?

  • 人の会話についていけない、人間関係が築けていない気がする・・

  • ​​学生時代を終え社会に出たが、今まで出来ていたことが出来なくなった・・

​   なぜなぜ

等々の迷いが解決されず 不安,緊張 が長く続くと これまでに経験したことのない心身不調(パニック,極度の不安恐怖心、過呼吸、やる気が起きない、等)に襲われ、

 

「外に出るのが恐い、身体がどうにかなってしまうのでは?」など再発の恐怖や、学校や会社に行けなくなる、家事育児ができなくなる等の 日常生活困難に陥り、

​精神科を受診すると「とりあえず・・」と薬を処方され、一時的に効果はあっても服用し続けていくと次第に日常生活に何らかの支障が出てくる現実も。

 

そこには、その症状,障害に至るまでの原因,過程が潜在しているのです。

 

当院では、解決されない迷い,悩みで乱れた 脳,神経系を回復に向かわせる「心の病療法」と 、病に至った原因を追究していく当院独自の「心のお話」を行っています。

 

 

 

「心身不調、心の病」とは 、生い立ちや今日までにその人なりに綴り上げてきた 負の人生ストーリー(心のあり方、考え方、捉え方)の結果であり、それらが 社会に溶け込めず、迷い 混乱している状態にあるのです。 

 

心身不調、心の病からの解放には その「負の人生ストーリー、心の姿勢」を見直し改めなければなりません。

そのための「心のお話」です。 

当院の「心の病療法」と「心のお話」で自らを見つめ直し、真の健康を目指してみませんか?

まずはご相談ください。

 

  • 完全予約制となっています。 まずはお電話にて相談日時をご予約ください。(046-240-7703)

  • マンツーマンでの相談やご家族同席での相談を受け付けています。

  • ​薬を服用している方は、これまでに服用してこられた薬の処方箋もしくはお薬手帳をお持ちください。

  • 相談後に施術を受けることも可能です。

 

※ 栄養サプリやハーブ、健康器具等の販売は一切ありません。​

施療費は別料金となります。

他に類のない療法ですので、お越し頂いて施療現場をご覧の後、施療内容、行程、料金等について詳しく説明しご理解頂いております。

院内に施療内容、料金等が表示してあります。

​★当院は保険適用外です。

相談料金

90分まで  ¥6,000-(税込み)  そのまま施療を受けられる場合は相談料は頂戴しません。

これまでに携わってきた「心の病療法」の例

  • 「パニック障害」で12種類もの精神薬等を服用していた40代女性は、薬の副作用で 顔の表情が乏しく、会話も出来ず、身体が硬直していました。​「心の病療法」を繰り返し 薬を必要としなくなり、少しずつ表情も明るくなり、他の患者さんやスタッフとの会話が出来るようになり卒業されました。

 

  • 「パニック障害」と診断され精神薬等を服用していた30代男性は、不眠,恐怖,家庭内暴力暴言に悩まされてきました。​ 「心の病療法」を繰り返し、恐怖心でこわばっていた表情が柔らかくなり、杖を使って歩いていたのが「2万ぽ歩きました!」と嬉しそうに語ってくださり、就職活動をし卒業されました。

 

  • 仕事中に倒れ「双極性障害」と診断された30代男性は、10種類ほどの精神薬等を使い分け服用していたが、仕事を休んだり復帰したりを繰り返していた。 「心の病療法」で薬を必要としなくなり不眠も解消され、「心のお話」で これまでの人生を振り返り 病に至った原因を理解し「心の姿勢」を改め、復職し卒業されました。・・等々

アクセス

神奈川県海老名市中野 3-27-1 1F  

 

圏央道 海老名IC茅ヶ崎方面へ 10分

JR相模線 門沢橋 駅 下車 徒歩10分

      

AM9:30~PM17:30

 月曜 定休 (土日祝は営業) 

JR相模線 門沢橋駅より徒歩10分
○電車でお越しの方○       

①JR相模線 門沢橋駅下車、改札口を出ます。
(改札は1か所です)

 

②目の前に歩道橋がありますのでそれを渡り、階段を降ります。

 

③階段を下りたら左手後ろに進み、通りに出ます。目の前に門沢橋駅が見えます。

 

その通りを海老名駅方面へ右折します。

 

⑤少し進むと右手に小学校があります。

⑥さらに進むと左手に住宅が5~6軒見えます。

 

⑦6軒目くらいに大きなもみの木があります。そこが当院です。

下図を参照ください。

最寄り駅 JR相模線 門沢橋駅から徒歩10分