top of page
DSC_0494.JPG

神奈川県海老名市の「心のセラピー愛」は

心身不調,心の病 から脱却へ向かわせる

「心の病療法」「心のお話」を

行っています。

(当院は薬を扱っておりません)

当院にはこのような方々が訪れています。

  • 日常的に周りや些細なことに過敏で、強い不安緊張恐怖に襲われている。

  • ​ある日突然パニック発作を起こし そこから再発の恐怖に怯えているが、薬はなるべく飲みたくない。

  • ​薬を服用し続けても改善されない、頭がボーっとする、朝起きれなくなった、当たり前に出来ていたことが出来なくなった。

  • いつまで精神薬を​飲み続けるのか?・・・学校や仕事に行けなくなり将来が不安。

「何がどうなっているのか?」「なぜ自分が?」など解決されない迷いで毎日のように脳が過剰に働き止まない、睡眠が浅い、眠れない、昼夜逆転の生活、やる気が起きない等 心身不調に陥りさらに不安恐怖に襲われてはいないだろうか?

​心身不調,心の病の苦しみから

脱却に向けての

「心の病療法」「心のお話」とは

当院の療法は、不安緊張恐怖で乱れた脳,神経系を回復に向かわせる「心の病療法」を繰り返すと同時に、病に至った原因を「心のお話」に学び 社会に溶け込める基礎知識を身に付けていくことで 病から脱却に向かわせることを目的としています。​​

「精神性心身不調、心の病」とは 、生い立ちから今日までにその人なりに綴り上げてきた 負の人生ストーリー の結果であり、それらが社会に溶け込めず迷い 混乱している状態にあるのです。 

当院の「心の病療法」「心のお話」で「なぜ病に至ったのか」「自分とは?」を学び 自分を見つめ直し、真の健康を目指してみませんか?

施療過程のエピソード

  • ​常に不安​,恐怖の中にいた。物事をマイナスに受け止めることが習慣になっていた。

  • 家族や身近な人に心を開けず独りで抱えこんでいた、苦しかった。

  • ​親の言いなりになっていた。自分で努力してこなかった。

  • こんな自分でも出来なかったことが出来た。出来ないと決めつけていただけ。

  • 人間らしさが戻ってきた。

  • 恐怖は自分で無意味に作っていることを学んだ。

  • 日常会話の中で、以前よりプラスに物事を捉えるようになっている発見があった。

  • 生理痛がなくなった、首肩が楽になった、腰痛がとれた。

 

​等々喜びの声をいただいております。

心の病、心のお話、心の病療法

bottom of page